2010年03月08日

不正アクセス摘発、昨年最多の2500件(読売新聞)

 他人のIDやパスワードを使ってインターネットに接続したなどとして、全国の警察が昨年1年間に摘発した不正アクセス禁止法違反事件は前年を46%(794件)上回る2534件で、過去最多を記録したことが警察庁のまとめでわかった。

 同庁は、他人のパスワードやIDを不正に売買するサイトが存在し、インターネットの技術に詳しくない人でも不正アクセスができることが、事件急増の背景にあると分析している。

 このうちネットのオークションに不正に接続したケースが全体の85%を占め、前年の1・5倍にあたる2147件に上った。他人のパスワードやIDを入手したケースは2529件で、うち82%は、オークション業者などを装ったフィッシングサイトにネット利用者をメールで誘導し、パスワードやIDを入力させる手口だった。

 ネット上などから他人のパスワードやIDを購入する手口も前年の24件から92件に増えており、購入した他人名義のパスワードでオークションに不正アクセスした上で、商品を売ると偽って代金をだましとった男が静岡県警に逮捕された例もあった。

 一方、実際にネットオークション代金をだまし取るなどの詐欺事件の摘発は522件で、前年の1140件から半減した。オークションを運営する大手業者はここ数年、落札者が商品を受け取った後に代金を決済するサービスを導入しており、それが定着したためとみられる。

岩手で推定1.9メートルの津波=入り組んだ地形影響−気象台調査(時事通信)
“ご破算”の危機、イラクのナシリヤ油田開発 日本側、追加援助の可能性も(産経新聞)
押尾被告の公判前整理始まる=本人が出席−東京地裁(時事通信)
<新横浜プリンスホテル>消費期限ごまかし、ケーキを販売(毎日新聞)
市立水族館に「ペンギン村」=山口県下関市〔地域〕(時事通信)
posted by 62do7bjdgv at 19:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動車盗で再逮捕=ブラジル人の男4人−名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)

 名古屋市熱田区の交差点で男女3人が死亡したひき逃げ事件で、事故車両とは別の車を盗んだとして、愛知県警熱田署捜査本部は1日、窃盗容疑で、運転手のロシャ・デ・フレイタス・ファブリシオ容疑者(26)=危険運転致死と道交法違反罪で起訴=らブラジル人の男4人を再逮捕した。
 ほかの3人は、事故車両に同乗していたヤサカ・エドアルド(32)=窃盗未遂罪で起訴=、カブラル・エウェルトン・フェレイラ(31)=窃盗罪で起訴=、マルシオ・アントニオ・ツノ(35)の各容疑者。 

【関連ニュース】
路上に男性の遺体=ひき逃げで捜査
運転のブラジル人起訴=ひき逃げ認める、3人死亡事件
同乗者3人、不起訴で検討=運転手は起訴へ、名古屋ひき逃げ
窃盗容疑で来週再逮捕へ=ブラジル人の男4人
ひき逃げの米兵、無罪主張=死亡させた事実は認める

外国人地方参政権 亀井氏「法案提出なら連立解消」(産経新聞)
外国人地方参政権 亀井氏「法案提出なら連立解消」(産経新聞)
ご当地検定 生き残り難題 240余が乱立 受検者軒並みダウン (産経新聞)
愛称決めて JR東「はやて」後継「E5系」(河北新報)
<ホッキョクグマ>双子の父、古巣・札幌へ(毎日新聞)
posted by 62do7bjdgv at 03:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。