2010年05月20日

健康保険料負担も少ない独法職員、29組織で(読売新聞)

 厚生労働省は14日、健康保険組合に加入する29の独立行政法人(独法)が、職員の健康保険料の負担を半分より少なくしていたと発表した。

 国家公務員の場合、労使は折半し、民間でも中小企業のサラリーマンは労使折半だ。

 独法には公金が投入されているため、長妻厚労相は各独法の所管省庁に見直しを求める。

園児の習い事、40代ママは教育熱心!?(産経新聞)
がんワクチン療法 「高度医療」に認定 第4の治療法、高まる期待(産経新聞)
ブラジルに「平和資料館」…長崎の被爆者ら(読売新聞)
警官を車で引きずり逃走 殺人未遂などで捜査 警視庁(産経新聞)
資格試験の二段階化を=公認会計士協(時事通信)
posted by 62do7bjdgv at 12:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

「県警に行って」無賃乗車の男を現行犯逮捕(読売新聞)

 埼玉県警浦和署は7日、さいたま市北区東大成町、無職矢羽良一容疑者(49)を詐欺(無賃乗車)容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、矢羽容疑者は同日午後8時40分頃、同市大宮区の路上でタクシーに乗り、同市浦和区の県警本部付近で降りたが、男性運転手(65)に乗車料金5660円を支払わなかった疑い。

 乗車の際、運転手に「県警に行ってほしい」と指示し、タクシーを降りた後、同署員に職務質問を受け、捕まった。所持金は12円だった。

野沢菜起源は「天王寺カブラ」=伝統野菜で魅力再発見(時事通信)
「逮捕状なく逮捕」弁護側、裁判員に訴え 大阪地裁(産経新聞)
死亡女性、DV被害を相談=元夫から聴取−静岡県警(時事通信)
局部長にも専門スタッフ職=国家公務員の退職管理方針−総務省案(時事通信)
聴取予定の男性が自殺 横須賀男性殺害事件(産経新聞)
posted by 62do7bjdgv at 04:14| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。